読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめやまのブログ

北海道オホーツク地方在住のこめやまが、北海道生活について発信するブログ

パソコン初心者のセキュリティ対策ソフトは何がいいのか?

パソコントラブル

こんにちは。

仕事がら、パソコン初心者の人にパソコンの初期設定をしてあげる機会が多いのですが、扱いに困るのが、付属されている「セキュリティ対策ソフト(体験版)」です。

体験版ですから、無料期間を経た後は有料となります。
有名なセキュリティ対策ソフトの最新版なら
有償に移行してもお金を出す価値は十分にあります。

ただ問題は、有料への切り替え時に
パソコンの持ち主が自分で手続きができるだろうか?
ということです。
切り替えるのができない、わからない、面倒だという人が多いです。
そういう人には数十日後に無料期間が切れる前に
無料のセキュリティ対策ソフト「Microsoft Security Essentials」に切り替えることをお勧めしていました。
無料だから契約更新なし、自動アップデートなので世話がない。
そして軽くて邪魔にならないので、初心者にも使いやすいからです。

特別な使い方をする人ならば、高機能なセキュリティ対策ソフトを使う
必要があるかもしれませんが
町内会の案内に、インターネットをぼちぼち、という人には
無料のMicrosoft Security Essentialsで十分だと私は思います。

Microsoft Security EssentialsマイクロソフトのWebサイトから
ダウンロードできます。

ただしMicrosoft Security Essentialsインストールするなら
先客のセキュリティソフトをきっちりアンインストールする必要があります。
アンインストールはスタートメニューにあるセキュリティ対策ソフトの項目に
「アンインストール」があれば、そこからが一番安全です。
(なければ、コントロールパネルからアンインストールする)

Microsoft Security Essentialsは、Windows7までの話で
Windows8になってからは、「Windows Defender」と言う名前で
最初からエッセンシャルズの機能が入っているので
インストールはしなくてもよくなりました。
ただし、体験版ソフトが不要な場合は
きちんとアンインストールした方がよいことは変わりません。