読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめやまのブログ

北海道オホーツク地方在住のこめやまが、北海道生活について発信するブログ

これからのWebレイアウトはスクロールが基調

こんにちは

北海道の夏は盛り。
広い牧草地のあちらこちらに草ロールが転がる季節です。

f:id:wandafa:20130804215603j:plain

 

最近のWebページのデザインを見ていると

「おやこれはおもしろい!」

と思うようなWebサイトに出会うことがあります。

私も実際に「ホームページの作り方」などの講座の講師を担当することがあり
Webデザインのトレンドについては、いつも気になっています。

今日見つけたサイトは、震災漂流物の問題に取り組む団体のWebサイトです。 

震災漂流物って? 


実にシンプルなデザインのWebサイトです。
私が新しく感じたのは、ページの表示がスクロールを基調としているところで
ページをスクロールしながら、滑らかに移動させ
記事を読み進むように作られています。

スマートフォンやタブレット端末での閲覧を考えると
指で払うような動作で画面をスクロールさせるフリック操作の方が
閲覧しやすいし、表示が速い。

従来、パソコンではリンクをクリックしてページを切り替えていましたが
これからはスマートフォン、タブレットユーザーを念頭に置いて
「パソコンでもスマフォ、タブレットでも見やすいページ作り」ということ
が主流になっていくと思われます。

このサイトは、今後のWebページレイアウトのよいお手本となるのでは
と思いました。