読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめやまのブログ

北海道オホーツク地方在住のこめやまが、北海道生活について発信するブログ

遠軽の太陽の丘公園で百日草が満開

北海道

こんにちは
まだ8月なのに、すっかり秋めいたさわやかな晴天です。

道端のコスモスが咲いてきました。
そういえばオホーツクの遠軽町(えんがるちょう)に
なだらかな丘一面いっぱいコスモスの花を咲かす公園があったことを思い出して
コスモスを見にいこうか、という話になりました。

今日はお天気も良くドライブ日和、遠軽を目指して出発しました。
遠軽町といえば名物は瞰望岩(がんぼういわ)です。

f:id:wandafa:20140829165509j:plain

町の名の由来が「見晴らしの良い高台」という意味のアイヌ語「インカルシ」
からきているとされています。
瞰望岩に登ると素晴らしい景色が広がります。
足元の道路を走る車が1台1台よく見えて街の蠢きを感じます。
ただし崖っぷちに手摺りがないから結構怖い。

そんな瞰望岩を横目にすり抜けてコスモスの咲く公園
「太陽の丘公園」に向かいました。
広々とした丘にコスモスが咲いている光景を想像して・・・

ところが到着した時に出迎えてくれたのは
コスモスではありませんでした。
花畑へ向かう道の両側や駐車場の淵の花壇に咲く
赤、ピンク、黄色の百日草(ジニア)です。

f:id:wandafa:20140829165553j:plain

広い公園の駐車場の淵いっぱいに咲いていてその眺めは壮観です。

f:id:wandafa:20140829165609j:plain

百日草の花園は結構きれいですね。ちょうど花盛りというタイミングでした。
駐車場の淵なので近くによってまじまじと観察できます。

さていよいよ次はコスモスと思って周りを見回すと
遠く離れた柵の向こうにそれらしきコスモスの花が見えました。
歩いていくと柵の向こう側には行けなくなっています。
どうやらコスモスの花園へは入場料が必要のようです。
大人300円。
以前は確か無料だったはずなのに。
いつ来ても芝生や雑草がきれいに刈ってあり気持いいので
維持管理にお金がかかるとは思います。仕方ありません。

妻と顔を見合わせ
コスモスはまだ咲き始めたばかりのようですし
今日はこのまま帰ることにしました。
なんでもコスモスの見頃は9月上旬からなのでそうです。

百日草で今日は満足しました。