読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめやまのブログ

北海道オホーツク地方在住のこめやまが、北海道生活について発信するブログ

FreeMindを使ってみよう その6

こんにちは
 
FreeMindを使ってみよう その6です。
 
【ノードのスタイルを「フォーク」から「囲み」に変更する】

 がテーマです。

f:id:wandafa:20130706000522g:plain

ノードのスタイルには「フォーク」と「囲み」の2種類があります。
デフォルトでは「フォーク」になっています。
ノードの輪郭が線で囲まれる「囲み」にすると、ノードを見分けやすいかもしれません。

 


【ノードのスタイルを「フォーク」から「囲み」に変更する】操作の手順

 

f:id:wandafa:20130706000637g:plain

①ノードをポイントして選択します。

②〔書式〕メニュー → 〔囲み〕という順にクリックしていきます。

f:id:wandafa:20130706000738g:plain

松尾芭蕉」のノードに囲み線が付けられました。

 


その他のノードを同じスタイルにするには、「書式のコピー」「書式のペースト」が便利です。

f:id:wandafa:20130706000924g:plain

 


また、
環境設定を変更して、デフォルトのノードスタイルを「囲み」にしておくことができます。

f:id:wandafa:20130706001000g:plain

①〔ツール〕メニュー → 〔環境設定〕の順にクリックして

②「環境設定」ダイアログを表示させます。

③「デフォルト」のボタンをクリックして、標準ノードスタイルを

 「フォーク」から「囲み」に変更します。

 

新しく挿入するノードのすべてが、孫子の代まで「囲み」になります。

 

次回、FreeMindを使ってみよう その7では、ノードに色を付けてみます。

どうぞお楽しみに