読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめやまのブログ

北海道オホーツク地方在住のこめやまが、北海道生活について発信するブログ

初夏 北海道の庭に咲く花

こんにちは

内地が梅雨に入る頃、北海道は初夏、晴れの日が多くなります。
私の家の庭にも初夏の花が咲いてきました。

 

スズランです。妻の保護政策のおかげで、この時期、庭に群生します。 

f:id:wandafa:20130608111806j:plain

愛らしい姿もさることながら、スズランの香りが庭中に拡がります。

 

エゾノコリンゴの木。 

f:id:wandafa:20130608111914j:plain

3年前に、かなり思い切っ枝おろしを行なってから花が咲かなかったのですが
ようやく花が付きました。

f:id:wandafa:20130608112051j:plain

 エゾノコリンゴは秋の終わりに小さな林檎の実を付けます。
この林檎は冬の間の鳥たちの貴重な食料となります。人間は食べません。

 

アスパラガスです。スケール感がわかりませんが、全長1mあります。 

f:id:wandafa:20130608112201j:plain

ここまで大きくなるともう食べられませんが
芽が出たばかりのときに切って食べると、柔らかくてとても美味しい!
アスパラガスの芽は、庭のあちらこちらから生えてきますが
気が付かないことが多く、いつも夕刊を配りに来るおばさんに
「早く取らないと、代わりに取って食べちゃうよ」と教えてもらっています。

 

上り調子の北海道の季節、いつも駆け足なのでもっとゆっくり感じていたい。