読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめやまのブログ

北海道オホーツク地方在住のこめやまが、北海道生活について発信するブログ

グーグル・グラス(Google Glasses)のニュースについて

ニュース

こんにちは

ちょっと気になったニュース。
Googleが開発中の新型端末「グーグル・グラス」のテスト版が
ソフト開発者らに向けて、5/20に先行販売されました。
彼らから続々と伝えられる体験談が、話題になっています。 

盗撮・脇見にご注意! 「Googleグラス」体験談で懸念続々
2013.5.26 12:29 (SANKEI EXPRESS)

デモ動画を見ると、手ぶらで街を歩いていても
自分の生の視界の中に、情報が次から次へと流れていきます。
ツイートかメールがリアルタイムで表示される。
電話は目の前に相手の顔があるかのように表示される。

まるでSF世界のような、近未来な感じです。

と同時に、来春には一般販売される予定と聞きくと、大きな不安を感じます。

自分の意志で「見ている」視界の端っこに
天気だの、気温だの、右に曲がれとかの補足情報やら注釈やら。
そういうのに慣れると、それなくしては生活できなくなってしまうのでしょうか??

自分だけに見える、目の前の映像に向かって話すテレビ電話。
傍から見るとどう見えるのでしょうね?

写真も動画もひと言命令すれば撮影できるのですから
相手がグーグル・グラスをしていたら
撮られているんじゃないかと気になりますよね。

Googleエリック・シュミット会長は
「変化を恐れる人や社会は順応することが分からない人たちからの批判は避けられない」と例のごとく強気の構えを見せていますが…。

これって便利なのか?
というか、むしろ怖い気がします。